Kenichi Sawazaki

He was born in 1978 and is based in Kyoto/Kochi, Japan. He is a Japanese contemporary artist and film director who earned his PhD in Concept and Media Planning from Kyoto City University of Arts. In addition to being a part-time lecturer at Kyoto City University of Arts and Kyoto Seika University, he is also the representative director of “Living Montage”, a platform for interdisciplinary use of visual media.

While being based on contemporary art centered on visual media, He actively collaborate with individuals from diverse fields and cultures to create a new paradigm of art and culture. He organizes and manages projects such as “Living Montage”, a platform for interdisciplinary use of visual media, and “Young Muslim’s Eyes: Crosswork between Arts and Studies”.

His recent works include the exhibition “Young Muslim’s Eyes: The one being taken a picture of is certainly me, but I wonder who is the one taking the picture?” (Kyoto Seika University Satellite Space Demachi, 2023), the multi-layered documentary film “#manazashi” (124 minutes, 2021, selected for the feature competition section of the Tokyo Documentary Film Festival), the Pero FUKUDA, Kenichi SAWAZAKI, Sangsun BAE exhibition “Images don‘t or do they? Talk to each other” (Tosei Kyoto Gallery, 2021, KYOTOGRAPHIE KG+ Official Program), and the theatrical film “The Garden in Movement” (Directed by Kenichi Sawazaki, 85 minutes, 2016, premiered at the Yebisu International Festival for Art & Alternative Visions 2016).

Educations, Artist in residences

2018.4-2021.3

PhD in Concept and Media Planning, Kyoto City University of Arts

2019.9-12

PhD in Fine Art, Royal College of Art(exchange program)

2015.6-7

Artist in residence at The Villa Ruffieux, Sierre, Switzerland

2005.4-2007.3

Department of multimedia studio, International academy of Media Arts and Sciences(IAMAS)

Projects, platforms

2023-present

Project “Creating Sites for Collaborative Art-Science Interactions: Practical Approaches to Addressing the “Unknown” of Others.” The representative : Kenichi Sawazaki, members : Mutsuo Ishikawa, Toshiaki Ichinose, Taketoshi Minato, Masahiro Terada

2022-present

Project “Young Muslim’s Eyes: Crosswork between Arts and Studies”
The representative : Kenichi Sawazaki, the co-representative : Kae Amo, Yo Nonaka

2018-present

“Living Montage” which is a platform for interdisciplinary use of visual media
Representative Director : Kenichi Sawazaki, Director : Ueru Tanaka

Exhibitions

2023.2-3

2022.3

Group exhibition “Fundamentals Fes-mini” JR Ueno Station, Tokyo, Japan

2022.4-5

Kei MIZUNO, Kenichi SAWAZAKI exhibition “Virtual Dining Table of the World” Soco Kyoto, Kyoto, Japan
*KYOTOGRAPHIE KG+ Official Program

2021.9-10

Pero FUKUDA, Kenichi SAWAZAKI, Sangsun BAE exhibition “Images don‘t or do they? Talk to each other” Tosei Kyoto Galley, Kyoto, Japan
*KYOTOGRAPHIE KG+ Official Program

2016

“The 66th Art Award Collection” Kami Museum of Art , Kochi, Japan

2016

“Festival Rilke 2016” Fondation Rilke, Sierre, Switzerland

2015

Kenichi Sawazaki Solo show “Linguistic Montage” MAXXX – Project Space, Sierre, Switzerland

2014

“Sukeru building” Oval Gallery, Osaka, Japan

2014

“Inoborder 2.7” Ino City, Kochi, Japan

2013

Kenichi Sawazaki×Thomas Mailaender “Domestic Archaeology” GALLERY TERRA TOKYO, Tokyo, Japan

2013

“Celeste Prize 2013” ex-Bibli, Rome, Italy

2013

“Chiyoda Art Festival 2013” 3331 Arts Chiyoda, Tokyo, Japan

2013

“Kawaii” C.A.M.P Contemporary Art Meeting Point, Athens, Greece

2013

“Art Court Frontier 2013” ARTCOURT Gallery, Osaka, Japan

2012

Kenichi Sawazaki Solo show “Progressive Belief in Doub, LE Bind” GALLERY TERRA TOKYO, Tokyo, Japan

2012

“GENESIS #01” JIKKA, Tokyo, Japan

2012

“INOB ORDER 2.0” Machikado-city Gallery, Kochi, Japan

2010

Kenichi Sawazaki Solo show “Two forms of artistic dialogue” Kyoto Art Center, Kyoto, Japan

2010

Kenichi Sawazaki+Kohei Takahashi “The same thing or similar things, and an action.” AD&A gallery, Osaka, Japan

2010

“a T and Ts -An Artist and an artist as an another person” Nagoya University project gallery “clas”, Nagoya, Japan

2010

“RAKURAKU FESTIVAL” Kyoto University of Art and Design GALLERY RAKU, Kyoto, Japan

2010

“VIDEO RELAY 2010” MUZZ POGRAM SPACE, Kyoto, Japan

2009

“NEW bORDER” Takogura, Kochi, Japan

2009

“P&E2009” ARTCOURT Gallery, Osaka, Japan

2009

“Wakuwaku Joban-Kashiwa project” Previous Cinema Sunshine, Chiba, Japan

2008

Kenichi Sawazaki Solo show “What already exists and what you wish” Endo bldg f3, Tokyo, Japan

2008

“JEANSFACTORY ART AWARD 2008” Kochi City Culture-Plaza CUL-PORT, Kochi, Japan
*winning the grand prix M prize

2008

“Yokohama Art & Home Collection” Yokohama Home Collection, Yokohama, Japan

2007

“Group Show” MOTT Gallery, Tokyo, Japan

2007

“”AMUSE ARTJAM 2007” The Museum of Kyoto, Kyoto, Japan

Screenings, film festivals, theatrical releases

2021.12

“Tokyo Documentary Film Festival 2021” K’s cinema, Tokyo, Japan
※Feature Length Competition “#manazashi”

2021.12

Kenichi Sawazaki screening “#manazashi” THEATRE E9 KYOTO, Kyoto, Japan

2021

“The Garden in Movement” Nagoya Cinematheque, Aichi, Japan

2021

A map of the future created by the present The Garden in Movement screening – Let’s continue this story -』, Niigata Furusatomura, Niigata, Japan

2020

“The Garden in Movement” Institute of Advanced Media Arts and Sciences(IAMAS), Gifu, Japan

2020

“The Garden in Movement” het Labo atrium, Tokyo, Japan

2019

“The Garden in Movement” Nishiaizu International Art Village, Fukushima, Japan

2018

“The Garden in Movement” Akatsuki Shabou, Kyoto, Japan

2018

“The Garden in Movement” Hotoriza, Toyama, Japan

2018

“The Garden in Movement” Fukaya Cinema, Saitama, Japan

2018

“The Garden in Movement” CINEMA AMIGO, Kanagawa, Japan

2018

“The Garden in Movement” Cinema ROSA, Tokyo, Japan

2018

“The Garden in Movement” Ueda Eigeki, Nagano, Japan

2018

“The Garden in Movement” Kobe Art Village Center, Kobe, Japan

2018

“The Garden in Movement” Okayama University, Okayama, Japan

2017

“The Garden in Movement” Innocent Garden, Chiba, Japan

2017

“The Garden in Movement” The Kochi Prefectural Makino Botanical Garden, Kochi, Japan

2017

“The Garden in Movement” STARDUST, Kyoto, Japan

2017

The 3rd Film Festival Considering Life Magazines, Takatsuki Gendai Gekijo, Osaka, Japan

2017

Lieux Mouvants, Saint-Antoine, France

2017

“The Garden in Movement” The Seventh Art Theater, Osaka, Japan

2017

“The Garden in Movement” Rissei Cinema Project, Kyoto, Japan

2016

“The Garden in Movement” Institut français du Japon – Kansai, Kyoto, Japan

2016

Yebisu International Festival for Art & Alternative Visions 2016, Yebisu Garden Cinema, Tokyo, Japan

2007

Sapporo Short Fest 2007, Sapporo TOHO Plaza, Sapporo, Japan

2007

Screening Camp, Endo bldg f3, Tokyo, Japan

Publications, papers, articles

2022.3

Kenichi Sawazaki, Living Montage : the “margins” of the field, Satoru Takahashi, Tsuyoshi Yamada, Sumire Mori, 未知を開くファシリテーター育成事業 聞こえないを聴く・見えないを視る CASE-3 霧の街のポリフォニー』 Kyoto City University of Arts, pp.95-101

2021.6

Kenichi Sawazaki, Living Montage : the “margins” of the field, Toi-Tou-Toi vol.0, Center for the Promotion of Interdisciplinary Education and Research, Kyoto University, (0) pp.82-89

2021.3

Kenichi Sawazaki, Living Montage : The Margins of the Field Research and the method born from the “Eyes of the In-Between”(Dissertation), PhD in Concept and Media Planning, Kyoto City University of Arts

2021.3

Kenichi Sawazaki, Memories of the documentary “The Garden in Movement”, Gilles Clément The Gardener and the Traveller – From the ‘Garden in Movement’ to the ‘Third Landscape’, Airi Publishing, pp.68-72

2021.3

Kenichi Sawazaki, What’s in the ‘margins’ of the field, Wind, Soil and People in the Field, edited by Ueru Tanaka, pp. 27-32

2020-present

Kenichi Sawazaki, Serialised articles, Texts,images and…, Living Montage website

2020.2

Kenichi Sawazaki, A small camera and a moving body, web magazine Anemometry, Kyoto University of the Arts

2020

Kenichi Sawazaki, PROVA 5 an annual RCA Arts & Humanities Research Journal, the Royal College of Art

2017-19

Kenichi Sawazaki, Living Montage, part1-6, Web Magazine Cinefil

2016.9

A Visit to Clément’s Garden, Brochure of the The Garden in Movement

Awards, grants, external funds

2022

Feature Documentary Award, Golden Eyes, France *“#manazashi”

2022

Outstanding Achievement Award, Calcutta International Cult Film Festival, India *“#manazashi”

2022

Best Documentary Feature Film Award, Rameswaram International Film Festival, India *“#manazashi”

2022

Best Producer Award, Beyond Earth Film Festival, India *“#manazashi”

2021-22

Arts Aid KYOTO, “Practical development of the emergent use of imagery in Young Muslim Studies”

2021

Tokyo Documentary Film Festival 2021, Feature Length Competition *“#manazashi”

2021

Bunkaryoku Challenge, Grant

2021

ARTS for the future!

2020

Bunkaryoku Challenge, Grant

2020

Continuation support project for cultural and artistic activities, Agency for Cultural Affairs

2019

Nomura Foundation, Scholarship

2019

Japan Arts Foundation, Scholarship

2017-18

The Toyota Foundation, Research Grant Program D16-R-0344 : Senses of Field Studies Standing on Peoples’ Livelihood: The search for phenotype of interdisciplinary research to take advantage of the video media

2016

Bunkaryoku Challenge, Grant

2015

Combaz7(Artist in Residence, Switzerland), Grant

2015

Villa Ruffieux(Artist in Residence, Switzerland), Grant

2013

Celeste Prize 2013, Finalist

2013

Chiyoda Art Festival 2013, winnig a prize

2008

JEANSFACTORY ART AWARD 2008, winning the grand prix M prize

2007

Sapporo Short Fest 2007, winnig a prize

2007

AMUSE ARTJAM 2007, winnig a prize

Research groups, seminars

2023.3

Kenichi Sawazaki, アートと学際研究の幸福な関係-「ヤングムスリムの窓」を中心に」、京都市立芸術大学 芸術資源研究センター 第38回アーカイブ研究会、京都市立芸術大学 芸術資源研究センター

2023.3

Kenichi Sawazaki, 創造のための環境文化パラダイムの再考」+湊丈俊(分子科学研究所)、ファンダメンタルズ パーク春、二宮団地コモンスペース+オンライン

2023.3

Kenichi Sawazaki + 清川慎介(香港科技大學)「学際性と映像」、芸術と科学リエゾンユニットKYOTOセミナー(LSAセミナー)、オンライン

2022.12

Kenichi Sawazaki「これまでの交流と今後の取り組みについて」ファンダメンタルズ フェスmini 2022、東京大学駒場キャンパス駒場小空間

2021.11

Kenichi Sawazaki「暮らしのモンタージュ:フィールド研究の余白」、「未知を開くファシリテーター育成事業 聞こえないを聴く・見えないを視る CASE-3 霧の街のポリフォニー」セミナー、京都市立芸術大学

2021.10

Kenichi Sawazaki「暮らしのモンタージュ:フィールド研究の余白」、国際シンポジウム「Art/Research/Practice(A/R/P) 2021」、東京藝術大学(オンライン)

2021.8

Kenichi Sawazaki 「New Creativity Using Visual Media “In-Between” the Researchers and the Fields」、The 12th International Convention of Asia Scholars – Crafting a Global Future(ICAS12)、京都精華大学(オンライン)

2021.6

Kenichi Sawazaki「研究者とフィールドの「あいだ」で映像メディアを活用した新たな創造性」アフリカ・アジア現代文化研究センター プロジェクト報告会、京都精華大学(オンライン)

2020.9

Kenichi Sawazaki「「暮らしのモンタージュ」の活動と経緯について」、京都大学 学際融合教育研究推進センター「全分野交流会」、京都大学(オンライン)

2019.6

Kenichi Sawazaki「研究者とフィールドの「あいだ」で映像メディアを活用した新たな創造性」研究会、京都精華大学アフリカ・アジア現代文化研究センター キックオフ・ミーティング、京都精華大学

2018.4

Kenichi Sawazaki「『暮らしの目線』に見るフィールド研究の感性―映像メディアを活かす超学際研究の表現形の探究―」研究会、トヨタ財団研究助成プログラム オープンワークショップ「社会の新たな価値の創出をめざして」、早稲田大学

2017.11

田中樹(摂南大学)・須田征志・Kenichi Sawazaki・中村洋「熱帯山間地域の脆弱環境における暮らしの向上と生態環境保全の両立-タンザニアでの香辛料作物栽培をめぐる経験則以上学術研究未満の試行から-」研究会、国際開発学会第29回全国大会、筑波大学(茨城)

2017.1

Kenichi Sawazaki「「暮らしの目線」に見るフィールド研究の感性―映像メディアを活かす超学際研究の表現系の探求」研究会、第1回地球研・北大 TD VISUALIZATIONワークショップ、北海道大学

Lectures and workshops

2022.12

Kenichi Sawazaki「アフリカ・アジア特講2:映画的な「余白」と「フィールドの潜在性」 – 映画『#まなざしのかたち』の事例を通じて」レクチャー、京都精華大学(オンライン)、2022年12月

2022.7

Kenichi Sawazaki「観光文化学PBL1第15回 学生の映像作品の発表」レクチャー、京都産業大学(京都)

2022.7

Kenichi Sawazaki「フィールドワーク概論:学際研究とフィールドワーク2「芸術・人類学のユニークな映像メディアの活用方法」」レクチャー、京都精華大学(京都)

2022.7

Kenichi Sawazaki「フィールドワーク概論:学際研究とフィールドワーク1「自己紹介を通じた映像メディアの活用事例」」レクチャー、京都精華大学(京都)

2022.7

Kenichi Sawazaki「ヤングムスリム・映像制作ワークショップ第3回 ヤングムスリム映像作品 試写会&意見交換会」ワークショップ、Soco Kyoto(京都)

2022.6

Kenichi Sawazaki「ヤングムスリム・映像制作ワークショップ第2回 ヤングムスリムの映像制作プレゼンテーション」ワークショップ、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(神奈川)

2022.5

Kenichi Sawazaki「ヤングムスリム・映像制作ワークショップ第1回 自己紹介を通じた映像メディアの活用事例」ワークショップ、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(オンライン)

2022.5

Kenichi Sawazaki「観光文化学PBL1第4〜6回静止画と動画の撮影方法まとめ方1〜3(実行力と発信力)」レクチャー、京都産業大学(京都)

2022.2

Kenichi Sawazaki+阿毛香絵(京都精華大学)+野中葉(慶応義塾大学)「京都精華大学 CAACCS基幹研究 アジア・アフリカのイスラーム文化理解とダイバーシティ促進へ向けた取り組み~新しい共生社会を担う世代から~日本のヤングムスリム・ショートフィルム」ワークショップ、京都精華大学(オンライン)

2021.12

Kenichi Sawazaki「フィールドワーク概論 第11〜12回 学際研究とフィールドワーク3(映像作品を作る-1〜2)」レクチャー、京都精華大学(オンライン)

2021.6

Kenichi Sawazaki+湊丈俊(分子科学研究所)+一ノ瀬俊明(国立環境研究所)+石河睦生(桐蔭横浜大学)ほか「ファンダメンタルズ バザール」ワークショップ(主催:科学技術広報研究会隣接領域と連携した広報業務部会)、日本科学未来館7階 木星

トークイベントなど

2023.3

Kenichi Sawazaki+阿毛香絵(京都精華大学)+石井潤一郎(美術作家)、展覧会「ヤングムスリムの窓:撮られているのは、たしかにワタシだが、撮っているワタシはいったい誰だろう?」トークイベント、京都精華大学サテライトスペースDemachi(京都)

2023.3

Kenichi Sawazaki+阿毛香絵(京都精華大学)+ウスビ・サコ(京都精華大学/CAACCSセンター長)、展覧会「ヤングムスリムの窓:撮られているのは、たしかにワタシだが、撮っているワタシはいったい誰だろう?」トークイベント、京都精華大学サテライトスペースDemachi(京都)

2023.2

Kenichi Sawazaki+阿毛香絵(京都精華大学)+ヤングムスリム(アフメド・アリアン、エルトゥルール・ユヌス、長谷川護)、展覧会「ヤングムスリムの窓:撮られているのは、たしかにワタシだが、撮っているワタシはいったい誰だろう?」トークイベント、京都精華大学サテライトスペースDemachi(京都)

2022.11

Kenichi Sawazaki+阿毛香絵(京都精華大学)+ヤングムスリム(アフメド・アリアン、エルトゥルール・ユヌス、長谷川護)+進行:野中葉(慶應義塾大学)、「慶應義塾大学Open Research Forum」トークイベント、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(神奈川)

2022.1

Kenichi Sawazaki+手塚愛子(現代美術家)+知久宗洸(表千家茶道講師)+青羽悠(小説家)+梅野星歩(庭師)+木村峻輔(医師・薬剤師)+平川美夏(生命誌研究者)+薬師川千晴(画家・美術家)+米澤高志(禅宗僧侶)+ファシリテーター:宮野公樹(京都大学)「学問の〈根・音・ね〉公開振り返り会」トークイベント、京都市京セラ美術館(京都)、「KYOTO STEAM-世界文化交流祭-」関連事業

2022.1

Kenichi Sawazaki+エマニュエル・マレス(京都産業大学)+原瑠璃彦(静岡大学)「庭と映像/アーカイヴ」トークイベント、山口情報芸術センター(山口)

2021.12

Kenichi Sawazaki+高橋悟(京都市立芸術大学)、映画『#まなざしのかたち』上映会 アフタートーク、THEATRE E9 KYOTO(京都)

2021.11

Kenichi Sawazaki+清水貴夫(京都精華大学)「#まなざしのかたち」プレミアム試写会 アフタートーク、Soco Kyoto(京都)

2020.8

Kenichi Sawazaki+山内朋樹(京都教育大学)+松井茂(情報科学芸術大学院大学)、特別オンライン上映『動いている庭』アフタートーク、情報科学芸術大学院大学(IAMAS)(オンライン)

2020.8

Kenichi Sawazaki+川瀬慈(国立民族学博物館)+進行:磯部洋明(京都市立芸術大学)、「映像作品『#まなざしのかたち』意見交換会」トークイベント、京都芸術センターフリースペース(京都)

2018.9

Kenichi Sawazaki 映画『動いている庭』アフタートーク、あかつき写房(京都)

2018.5

Kenichi Sawazaki+田坂博子(東京都写真美術館)、映画『動いている庭』アフタートーク、池袋シネマ・ロサ(東京)

2018.5

Kenichi Sawazaki 映画『動いている庭』ティーチイン、池袋シネマ・ロサ(東京)

2017.11

Kenichi Sawazaki+山内朋樹(京都教育大学)+エマニュエル・マレス(京都産業大学)+濵口宗弘(牧野植物園)+山ノ内崇志(牧野植物園)、映画『動いている庭』アフタートーク、高知県立牧野植物園(高知)

2017.11

Kenichi Sawazaki+エマニュエル・マレス(京都産業大学)、映画『動いている庭』アフタートーク、STARDUST(京都)

2017.7

Kenichi Sawazaki+エマニュエル・マレス(京都産業大学)+山内朋樹(京都教育大学)、映画『動いている庭』アフタートーク、第七藝術劇場(大阪)

2017.6

Kenichi Sawazaki+山内朋樹(京都教育大学)「映画『動いている庭』ミニ講義」立誠シネマ(京都)

2017.6

Kenichi Sawazaki+山内朋樹(京都教育大学)+エマニュエル・マレス(京都産業大学)「『動いている庭』アフタートーク」立誠シネマ(京都)

2016.9

Kenichi Sawazaki+エマニュエル・マレス(京都産業大学)、映画『動いている庭』アフタートーク、アンスティチュ・フランセ関西(京都)

2016.2

Kenichi Sawazaki+エマニュエル・マレス(京都産業大学)、「第8回恵比寿映像祭」、映画『動いている庭』アフタートーク、恵比寿ガーデンシネマ(東京)

テレビ、ラジオ、ネット番組など

2021

2020-現在

YouTube対談番組「リビモン・チャンネル」、企画:寺田匡宏、Kenichi Sawazaki

2017

Kenichi Sawazaki+山内朋樹出演、パーソナリティー:森夏子、ラジオα-STATION「KYOTO AIR LOUNGE」

2008頃

テレビCM「ジーンズファクトリー」※映像作品「日常としての表象」

記録映像・映像教材

2022

記録映像「庭との付き合い ―庭師・古川三盛氏の記録映像」18分40秒、企画:エマニュエル・マレス、撮影地:京都、奈良、撮影・編集:Kenichi Sawazaki

2020

記録映像「古屋集落」31分、企画:三村豊、撮影地:京都、撮影・編集:Kenichi Sawazaki、制作:総合地球環境学研究所

2019

記録映像「古座川の伝統養蜂-和歌山県古座川地域のニホンミツバチ養蜂-」30分、日英字幕、企画:真貝理香、撮影地:和歌山、撮影・編集:Kenichi Sawazaki、制作:総合地球環境学研究所

2019

記録映像「昭和の作庭記―森蘊の足跡を辿る―』58分、企画・制作:エマニュエル・マレス、撮影地:京都、奈良、撮影・編集:Kenichi Sawazaki

2019

記録映像「怒田集落 -地域の「ための」民謡づくり-「たらしめことば」の語りとアートの実践」14分、企画:三村豊、撮影地:高知、撮影・編集:Kenichi Sawazaki、制作:総合地球環境学研究所

2018

映像教材「バニラ・プロジェクト2017-2018」4分、企画:田中樹、撮影地:タンザニア、撮影・編集:Kenichi Sawazaki、制作:一般社団法人リビング・モンタージュ

2017

記録映像「世界農業遺産へ 東ティモール、エゴ・レモスと共に」32分、企画:阿部健一、撮影地:東ティモール、京都、静岡、撮影・編集:Kenichi Sawazaki、制作:総合地球環境学研究所

2017

記録映像「貧困の連鎖を断ち切る 〜ベトナム・フエ市での学習支援〜」14分、企画:田中樹、撮影地:ベトナム、撮影・編集:Kenichi Sawazaki、制作:一般社団法人リビング・モンタージュ

2017

映像教材「熱帯泥炭社会」12分、企画:水野広祐・水野啓、撮影地:インドネシア、撮影・編集:Kenichi Sawazaki、制作:総合地球環境学研究所

2017

記録映像「なつかしい未来」75分、企画:阿部健一、撮影地:熊本、撮影・編集:Kenichi Sawazaki、制作:総合地球環境学研究所

2017

映像教材「フィールドの感性 -若手研究者の活動記録2016年〜2017年」19分、企画:三村豊、撮影・編集:Kenichi Sawazaki、制作:総合地球環境学研究所

2016

記録映像「太一さん縄をなう-知内集落にて-」19分、企画:石山俊、撮影地:滋賀、撮影・編集:Kenichi Sawazaki、制作:総合地球環境学研究所

2015

記録映像「ジル・クレマン連続講演会」26分、企画:エマニュエル・マレス、撮影地:京都・東京、撮影・編集:Kenichi Sawazaki、制作:総合地球環境学研究所、※iTunesU特集「Best of 2016」選出

主なフィールドワーク(所属は当時)

2020.2

タンザニア、モロゴロ州:田中樹(総合地球環境学研究所)のフィールド調査に同行し撮影

2018.10-11

ブルキナファソ、ワガドゥグ・コングシ:清水貴夫(総合地球環境学研究所)のフィールド調査に同行し撮影

2018.6-7

タンザニア、モロゴロ州:田中樹(総合地球環境学研究所)のフィールド調査に同行し撮影

2017.8

タンザニア、モロゴロ州:田中樹(総合地球環境学研究所)のフィールド調査に同行し撮影

2017.3

ベトナム、フエ近郊:田中樹(総合地球環境学研究所)のフィールド調査に同行し撮影

2017.3

インドネシア、プカンバル近郊:水野啓(総合地球環境学研究所)のフィールド調査に同行し撮影

2017.2

東ティモール、ディリ近郊:阿部健一(総合地球環境学研究所)のフィールド調査に同行し撮影

2016.12

ブルキナファソ、ワガドゥグ近郊:清水貴夫(総合地球環境学研究所)のフィールド調査に同行し撮影

2016.10

ケニア、オルカリア近郊:田中樹(地球研)のフィールド調査に同行し撮影

2015.7

フランス、パリ、サン=セバスチャン:ジル・クレマンの庭を撮影

2015.6-7

アーティスト・イン・レジデンス Villa Ruffieux, スイス、シエール:調査および作品制作のため約2ヶ月滞在

職務関連

2023.4-現在

京都精華大学 芸術学部/国際文化学部 非常勤講師
(担当科目:芸術応用実習、芸術社会実践実習、表現演習、グローバル化とメディア)

2021.9-現在

京都市立芸術大学 美術学部 非常勤講師
(担当科目:映像論)

2018-現在

一般社団法人リビング・モンタージュ 代表理事

2018-19

一般財団法人 地球人間環境フォーラム 技術専門アドバイザー

2017.4-9

帝塚山学院大学 非常勤講師
(担当科目:デザイン基礎/平面デザイン論/映像制作・プレゼンテーション)

2009.9-2011.3

華頂女子高等学校 非常勤講師
(担当科目:ウェブデザイン、映像制作)

2009.5-9

株式会社バンタン 非常勤講師
(担当科目:サブカルチャー(現代美術))